高齢者の医療・介護

経済レポート

ウィズコロナ時代における高齢家族と同居する人の不安・行動の変化

■要旨 新型コロナウイルス感染症は流行の波を繰り返しながら感染者を増やし続けており、変異株も確認されている。感染者の年齢構成などは変わってきたが、無症状や軽症の人も多い一方で、高齢者においては重症化や死亡のリスクが高いといった特徴は続いている。 家庭内での感染も課題となっている。年末年始やゴールデンウィークに感染拡大地域から移動したり、帰省するなどによって、特に高齢者に感染を広げないための注意が呼び掛けられた。しかし、日常においては、外出機会が多く、活動...

後期高齢者の医療費負担はどう変わるのか-難航した政府・与党の議論、曲折の末に決着

■要旨 75歳以上の後期高齢者が医療機関で支払う自己負担の見直し論議が決着した。この問題では昨年来、原則1割の自己負担を2割に引き上げる際の所得基準などを巡り、関係団体や政府・与党の調整が難航。最終的に単身で年金収入200万円以上の75歳以上高齢者については、2022年度後半以降、2割負担に引き上げることで決着した。 しかし、実質的には月単位で一定額以下に医療費を抑えられる高額療養費制度で負担は軽減されるため、実質的な意味は乏しい面もある。本稿は制度改正...